虹のコンキスタドール・的場華鈴ロングインタビュー連載|第1回[Special Interview]

  • WRITTEN BY 宇佐美友章・VDC編集部

結成5周年を迎えた“正統派”アイドルグループ『虹のコンキスタドール』。神奈川県民ホールでの初のバンド編成ライブ『RAINBOW JAM 2019』を大成功させ、12月29日(日)のZepp Tokyoから始まる東名阪ツアー『RAINBOW JAM2019 -WINTER-』へ向けて、今ノリに乗っている“虹コン”。一期生でリーダーの的場華鈴に4回に渡り、虹コンについてたっぷり聞いていく『虹のコンキスタドール・的場華鈴ロングインタビュー連載』(現在、的場さんタイトル考え中!!)。1回目は、『虹コン結成5周年AnniversaryLIVE〜今年もあなたと過ごすサマー!〜』、『RAINBOW JAM 2019』でわかったこと、リーダーの役割、個々のメンバーのこと、定期公演についてなどを聞いた。


虹のコンキスタドール
自分たちが思う「かわいい!」や「好き!」を追い求めるインドア系・正統派アイドルグループ。通称“虹コン”。自称アイドル界イチ夏曲の多さを誇るも、実は直射日光が苦手な室内派……でも本当はやればできる子。虹コンなりのアツいライブでみんなの心を征服ちゅう!


――まず、7月に行なわれた『虹コン結成5周年AnniversaryLIVE〜今年もあなたと過ごすサマー!〜』と『RAINBOW JAM2019』の振り返りから始めたいと思います。結成5周年を記念したライブでしたが、いかがでしたか?
的場 7月13〜15日の3デイズで開催して、1日目のAKIBA SQUAREは夏祭りをテーマに、2日目は横浜ベイホール、3日目が大阪のumeda TRADで行ないました。結成5周年当日である14日のワンマンライブでは、自分が知らなかった虹のコンキスタドールを知れたなと思っているんです。

――まだ知らなかった虹のコンキスタドールっていうのは?
的場 意外とメンバーの想いっていうのをあらためて話す機会ってなかなかなくて。今までのワンマンライブでは、なるべくセトリを詰め込みたい!っていうのがあって、メンバー全員がトークするっていうことがあまりなかったんですけど、今回は1人ずつ話をしたんです。メンバーが12人もいるので、普段は面と向かってじっくり話す機会もあまりないので、5周年だしということで、ファンのみなさんに思っていることを全部言おう!ということになって。


<次回予告>
一期生でリーダーの的場華鈴に4回に渡り、虹コンについてたっぷり聞いていく『虹のコンキスタドール・的場華鈴ロングインタビュー連載』、第2回は10月公開予定です。お楽しみに。


虹のコンキスタドール INFORMATION
■RELEASE
ライブBlu-ray
『虹コン結成5周年AnniversaryLIVE〜今年もあなたと過ごすサマー!〜』&『RAINBOW JAM2019』LIVE Blu-ray
2019年10月18日(金)発売

■LIVE
東名阪ツアー『RAINBOW JAM2019 -WINTER-』
2019年12月29日(日)【会場】Zepp Tokyo(東京)
2020年1月3日(金)【会場】umeda TRAD(大阪)
2020年1月5日(日)【会場】名古屋ダイアモンドホール(愛知)

■OFFICIAL SITE
https://2zicon.tokyo/

■OFFICIAL TWITTER
@2zicon

■的場華鈴TWITTER
@matoba_karin

755